創業30年 奈良の住宅設計事務所 建築家と心地よい住まい創り
土地・物件探しや資金計画など、住まい手の“理想の暮らし”をトータルにサポート致します。

資料請求ボタン無料相談ボタン

設計事例

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

新築

 

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

【奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい】2階窓から見える目の前に広がる景色

 

家づくりのスタートは奈良のご実家へのUターンでした。
住い手さんは関東にお住まいされていましたが、お仕事の定年を機にご夫婦で暮らしを愉しむ為に
家を建てようと、住み慣れた奈良へ奥さんを連れて帰ってこられました。

暮らしの愉しみ方も色々と想いがありました。

既存の母屋、離れ、納屋・蔵棟で構成されており、今回の計画はこの内の母屋の建て替えになっています。

建築主のご夫婦は今度新築する母屋で居住し、母屋に近接して建てられている”離れ”は、ご両親が居住する
ことになっています。

計画ではこの離れと新築する母屋はデッキで繋がれており、屋根の下を通って行き来できるようにしました。広いデッキを挟んで2世帯が繋がるプランです。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

建物外観です。(2020.03.13更新)

住い手さんご夫婦でアプローチの植樹や花壇、薪棚など制作されています。
コツコツ手を入れられているようですね。。

さて、
以前の建物は狭い道路にかぶりつく様に建っていました。
そのせいもあって少し暗いイメージがありましたので、今回は思い切って道路から後退し、
ゆったりとした空間を見せるように計画しました。

完成しますと、明るく広々とした住まいになったと思います。
前面に自動車が4台、ゆとりをもって駐車可能です。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

手前のグレー部分が以前までの道路。

明るいグレー部分は、道路後退部分。 で、そこから奥が駐車部分になります。
広く明るい入口になったのではないでしょうか。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

アプローチを歩いてくると玄関ポーチに到着するように造っています。
しっかりとした植樹がアプローチ脇に出来る頃、この家の玄関が完成するのでしょうね。

ポーチへは反対側より車椅子で入れるようにスロープを設けています。

建物の南側には以前から平屋の離れが建っていました。
この離れにはご両親がお住いですが、今回は、この離れの住まいと新しい住まいを
広いデッキで繋ぐことで、親子世帯の距離感を取る事にしました。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい
右側が離れの建物、左側が新築の建物になります。

平屋の建物に新しいドアを設置して、ここからデッキへと廊下を造って繋ぎました。
廊下の先に新しい建物へのドアがありますので、すぐに出入りできます。
廊下には手すりも付いていますし、屋根もあります。
当然、車いすにも対応しています。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

敷地南側への進入路(敷地内)からの写真です。
遠目で見ると建物の様子がよく分かります。

シンプルな切妻屋根の上に飛び出ている煙突が絵になりますね。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

薪ストーブをお持ちの方には必須の薪棚です。
住い手さんの手作りで、右側にもフレームが見えますが、実際は更に
もう1ヶ所増設されています。

さて、玄関の中に入りたいと思います。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

玄関ホールです。

人の通路として仏事や来客用に和室へ直接入る事の出来る出入り口と、リビングへ入る出入り口と
二つ玄関に設けています。
正面は和室への入口です。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

和室です。

正面の襖が玄関からの出入り口で、床の間も造りました。
床の間の障子は以前の建物にありました和室の障子を再利用しています。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

左手にはワイド2700の大きな障子が入っており、これを開けるとリビング繋がります。

この和室は来客用に個室としても使えるし、開放するとリビングの一部として大広間として
使える事も想定しています。

障子を開放しますと、

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

この様な大空間が広がります。

ではリビングへ。

 

nanomachi.co.ltd

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

ダイニングリビングの空間で、25帖、和室が8帖ですから、全開して使いますと33帖の
大空間になります。

薪ストーブがこの住まいの暖房機になります。
この大空間でも全館暖房が効きます。

 

キッチン周りです。
奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

食器収納、キッチンともオール無垢の板で制作した扉です。
引手ももちろん奈の町オリジナルデザイン。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

キッチンに立つとダイニングリビングはこの様に見えます。
開放的ですね。

そう、ダイニングテーブルは住まい手さんが以前から使っていたものを持ってきました。
御家族皆さんの食事がここで始まるのですね。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

パウダールームです。

左手が洗面台、右手が化粧台として広いテーブルを使い分けています。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

キッチンからの動線は、シンプルに一本で繋がっています。

キッチン―パウダールーム―勝手口と繋がっていますので、家事はとっても楽ちん。
パウダールームには洗濯脱衣場に繋がっています。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

デッキ(この時はまだデッキ作業中)に繋がる吹き抜けが、2階と繋がっている所。

ここから上はご夫婦のプライベート空間になります。

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

階段を上がった所にある書斎です。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

朝起きると目の前にこの景色が広がります。
とっても気持ちの良い朝を迎えて一日が始まります。

晴天の日も、雨の日も、風の日も、ここから四季を感じて頂きたいと願ってこの空間を創りました。
毎日の暮らしを愉しんで頂きたいと思います。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

 

御家族全員で塗った2階のしっくい壁も、家づくりの思い出になりますように。

 

2019年12月

浅野勝義/奈の町

2020年3月外構追加

▲PAGE UP