創業30年 奈良の住宅設計事務所 建築家と心地よい住まい創り
土地・物件探しや資金計画など、住まい手の“理想の暮らし”をトータルにサポート致します。

資料請求ボタン無料相談ボタン

設計事例

密集地に建つ光と緑の優しい家

新築

密集地に建つ光と緑の優しい家

2009年2月完成 K邸

 

nanomachi.co.ltd

 

現地の様子と設計コンセプト

敷地は周囲を住宅に囲まれた場所で、北側道路は車の往来が多く、
南側東側共、隣家と直接顔を合わせる環境にありました。

普段より窓を開けて開放的に生活できる様に、南側にテラスを設け、
隣家の視線を遮りつつ、陽の入る工夫を行いました。
もちろん、自然風の通り抜けや、道路からの車騒音も考慮しています。

内部は家族の動線を上手く組み立てることや、それに関わる収納を
十分に取ることで、暮らしやすさと気持ちよさを共立させています。

nanomachi.co.ltd

現地の様子

 

住まい手さんとの出逢い

2007年10月完成見学会にご参加いただきお会いしました。
ご夫婦それぞれ家づくりの想いを伝え合い”ひとつのカタチ”にして
いきたいと思います。
とっても可愛い娘さんと素敵なご夫婦の和やかな設計打ち合わせでした。

 

浅野勝義のブログにて、現場の様子などをご紹介しています。
こちら です。

*************

外観

nanomachi.co.ltd
前面道路から。

この道路はそう広い道路ではないのですが、車の交通量が多いこと
から正面に向けて一階の開口部を無くしています。

そうする事で中に入ると外の雑音が途切れ、優しく静かない空間が
迎えてくれます。 じっさい、中にいると殆ど車が通る煩わしさから
開放されています。

ここは準防火地域ではありますが出来るだけ和風テイストを生かした
外観にこだわりました。 外部に木を張った風に見えるのがそれです。

駐車場については、車が二台入るようになっています

 

nanomachi.co.ltd

玄関アプローチ

玄関前は自転車置き場も兼用しています。
玄関庇があるので、これを使いました。

 

nanomachi.co.ltd
玄関です。

道路面には出来るだけ開口を採らない方法を考えましたので、
明るさ確保のためにトップライトを設けました。

また、南北の風が抜ける様に、このトップライトは可動にしています。
季節の良い日は玄関ドアを開けなくとも通風ができます。

下駄箱収納の中ににはポストを組み込みました。
これで、寒い朝も外に出ることなく新聞を取り出せますね。

 

nanomachi.co.ltd

玄関からリビングへ行くまでの廊下に設置した、大型壁面収納です。
収納ならここに全部お任せですね。

 

nanomachi.co.ltd

 

ここがダイニンクスペースです。
奥のテーブルに対してT字でテーブルを設置します。

奥のカウンターは、勉強用のデスクになっています。
テーブルの高さはどちらも同じで700mmですので、
T字の大きなテーブル扱いですね。

ご夫婦ともそれぞれの勉強があるそうで、真ん中に
蓄熱暖房機を入れて暖房器具代わりにしました。

 

nanomachi.co.ltd

この時の写真には、ちゃんとダイニングテーブルが
設置されています。

奥に見えているのはテレビボードてすね。
この写真も完成後まもなくですので、今ではきっと
大型テレビが設置されているのではないでしょうか。

大型テレビで映画など十分楽しめますから。

 

nanomachi.co.ltd

 

ダイニングテーブルの反対側には和室があります。

かなり重宝して頂いているみたいで、それを聞かせて頂くと
私もとっても嬉しく感じました。

 

nanomachi.co.ltd

例によって、畳下も収納に使っています。
この30cmの段差、とっても良い段差なのですよ。

一番奥に掃き出しの窓がありましたね。

 

nanomachi.co.ltd

 

この外には、南向きのテラスがあります。

周りから見えない条件でのテラスは、こういった周りを
囲まれている土地ではとっても貴重ですよね。

 

nanomachi.co.ltd

 

案外、広いでしょ。

知り合いの方とみんなでパーティも出来ますし、子供さんの
プールだって人目を気にしないで入れます。

 

nanomachi.co.ltd

リビングから反対を見てみますと、

大きな吹き抜け空間の先はダイニング、その先はキッチンに
なっています。

 

nanomachi.co.ltd

 

メーカーのシステムキッチンを設置しました。
反対側には、持ち込みの食器収納と冷蔵庫が設置されます。

一番奥を見てください。

扉付きのオープン収納がありますね。
これはパントリーです。

ケーキなどを造る際の小麦粉や、食品など大量に収納が可能。
勝手口もありますのでごみを捨てるのも安心です。

左に折れる通路があり、その先は洗面脱衣室に繋がっています。
動線はとってもシンプルで使いやすくなっているのです。

 

nanomachi.co.ltd
洗面所と、洗濯機置き場です。

 

次に2階へ上がりましょう。

 

nanomachi.co.ltd

2階のホールです。

子供室と寝室があります。

nanomachi.co.ltd

 

ここは、道路面に面する大きな開口部です。
車が行き来しますが、2階ですので視線は重なりません。

この部屋は将来、子供部屋として2室に分割できるように
造っています。

実際、今年(2017年)に、小さな改修工事としてこの部屋を
家具で分割しました。

 

寝室です。

nanomachi.co.ltd

 

掃き出しサッシからは、洗濯物干し場へも出入り出来ます。
と言うよりも、ここからの明かりが大変多く、その明かりが腰下の
パネルを通して1階へと光が落ちて行きます。

 

ホールの階段上は、屋根裏収納になっています。

nanomachi.co.ltd

 

上がりますと、

nanomachi.co.ltd

 

天井の高さはとっても低いですが、収納力は抜群です。
(?  1階でもこんなことを言っていたような・・・)

この住まいは、あちこちに大きな収納がありますが、それが
表に出ないで存在しています。
それもこの家の特徴でもあります。

 

浅野勝義/奈の町
2017年7月

 

▲PAGE UP