創業30年 奈良の住宅設計事務所 建築家と心地よい住まい創り
土地・物件探しや資金計画など、住まい手の“理想の暮らし”をトータルにサポート致します。

資料請求ボタン無料相談ボタン

設計事例

2階リビングの家

新築

サブタイトル
ロードバイクのトレーニングルームがある家

大和高田市 K邸  2010年6月完成

 

nanomachi.co.ltd
 こんな家が欲しい

● 和モダンな外観イメージ
● 2階にリビングがほしい
● オープンキッチンにしたい
● 玄関に花を生ける場所がほしい
● 箪笥と布団、クリアボックス、洋服などを収納する納戸がほしい
● 収納がたくさんほしい
● 夫婦それぞれの趣味のスペースがほしい
● ロードバイクのトレーニングルームが欲しい

 

現地の様子と設計コンセプト

現地は、廻りに田んぼが多く点在する周りの開けた場所で、
建売業者が分譲した1区画になります。

隣家も平屋で、周囲には特に高い建物が無かったこともあり、
私は1階に生活の暮らしがあるプランをイメージしていました。

住まい手さんからご希望などをお聞きすると、2階にリビングが
欲しいという希望があり、たしかに2階に暮らしの中心をもって
来ると、見晴らしも良く、周りからの視線を全く気にしない
計画が出来ると言う事で、2階リビングの家のコンセプトが
決まりました。

1階はご主人の趣味の空間、そしてフレキシブルに間取りを変更
出来る寝室と子供室、大容量のクローゼット。
2階は1室のLDKと洗面浴室。それと各階のお手洗いで構成。

2階にはリビングと一体になった広いデッキを採りました。
広さもリビングダイニングと同じくらいの広さがあります。
このデッキがこの家の第2リビングなのです。

現地(当時)を購入した当時の様子。

nanomachi.co.ltd

不思議なことに分譲地であるにも拘らず、この区画だけは汚水桝が
設置されておらず、土地代と別に自費で道路にある下水管への接続が
必要でした。 (たしか50~60万位掛ったと思います)

nanomachi.co.ltd

道路掘削中

nanomachi.co.ltd

接続するための下水管まで掘っているところ。
地下3M程まで掘っています。

その下水本管に接続し、敷地内へ取り付け管を敷設。
そして最終桝を設置して工事は完了します。

nanomachi.co.ltd

 

この住まいのもう一つの特徴である”ロードバイクの部屋” について。

初めて当時お住いのは共同住宅へ伺いました際、ご主人がロードバイク
なる自転車競技の趣味を持つ方だとは知りませんで、、、。

ヒルクライムのレースに参加されている事、その中でも結構優勝レベル
の方だとは知らなかった訳でして。

お宅では洋室で一人トレーニングされていたようです。

nanomachi.co.ltd

奥様からは、夜に練習されるとうるさくて・・・
今度はうるさくない所に部屋を採ってくださいとご指示がありました。

工具類もタイヤも余分にありまして、これらを置く場所やメンテする
スペースも欲しいとの事でした。

nanomachi.co.ltd

 

*******

では、これから完成建物のご紹介をします。

 

正面

nanomachi.co.ltd

駐車場前です。
ここからアプローチに入ります。

nanomachi.co.ltd

玄関へ向かいます。

 

nanomachi.co.ltd

アプローチの奥には玄関がありますが、
写真でも分かります通り、壁には目隠しが、そして屋根が
しっかりありますので、玄関前は雨が降っても大丈夫。

アプローチがフラットなのは、自転車の出入りの為です。
毎日ご主人は自転車で通勤しており、たしか100kmほど乗っていると
聞きました。 ふーん、ん?。 100km???、毎日???

 

nanomachi.co.ltd

玄関ドアです。

画像で横伸びしている訳ではありません。
実際にとっても横幅の広い建具です。

理由こうです。
半分開けると玄関が、更に開けると土間続きでロードバイクの
部屋と繋がっているのです。

 

nanomachi.co.ltd

いつの間にか、初めて伺った時よりバイクもタイヤも増えている?

ミラーを正面に見ながらトレーニングされるとの事です。
まあ、ここでしたら夜も気にせず出来ますよね。

正面奥の通路先にはシンクもあってメンテナンスも大丈夫。
トロフィーも飾れる棚も設けました。

 

玄関ホールです。

nanomachi.co.ltd

玄関ホールにはニッチを使った飾りのスペースもつくりました。

実際に飾ってられる写真があります。

nanomachi.co.ltd

この蝶々、切り絵です。
黒い紙からカッターとかで一つ一つ切り取った作品です。

ご主人がロードバイクでしたら、奥さんは切り絵でちょっと
有名な方でして。
まあ、作品を見せて頂きましたが、私が言うのもなんですが、
細かい、細かいこと。

この奥さんの趣味と言いますか、それで様々な紙を収納しておく
スペースが必要でした。
その為に収納棚に専用スペースも設けました。

nanomachi.co.ltd戸ビラの裏には、サイズの大きいものが入る様に、
それ以外は細かく棚を作って分けて入れて頂くようにしています。

 

では、先に2階へ上がりましょう。

nanomachi.co.ltd

2階のLDKです。

完成見学会の際は、皆さん2階へ上がるなり歓声が上がりました。
もう少しキッチンの方へ向いてみます。

nanomachi.co.ltd

 

実際、ご家族がお住まいの様子はこんな感じです。

nanomachi.co.ltd

ロフトから。

そのロフトは、

nanomachi.co.ltd

子供室としてしっかり使われていました。

下のリビングボードも制作しています。

nanomachi.co.ltd

 

外部と一体になったデッキも見てください。

nanomachi.co.ltd

デッキに出ます。

nanomachi.co.ltd

このデッキ、広いです。

庇も屋根もありますから雨も室内に入って来ません。
この広いデッキで子供さんプールに入ったり、空を見たり、
アフタヌーンティーをしたりと愉しめるのですね。

nanomachi.co.ltd

 

建て具が全開していますが、ちゃんと網戸も用意しています。
夏も安心して開けることが出来ますね。

 

では、キッチンへ行きましょう。

nanomachi.co.ltd

キッチン、食器収納共に制作キッチンです。

使われている様子は、

nanomachi.co.ltd

 

ステンレスシンクの天板も綺麗に輝いていますね。

お隣り(裏手)の洗面所の様子です。

nanomachi.co.ltd

大量のタオル類の収納も考えて、収納棚も設計しています。

お手洗いも。

nanomachi.co.ltd

 

チョッと変わった冊子を立てておくニッチもつくりました。
こんなのが家にあると好いと思いませんか?

 

では、1階に降りてゆきましょう。

プライベートな空間なので写真は少ないですが、この住まいは
出来るだけフレキシブルに間仕切りを動かせるようにしています。

間仕切りの建具を外して、別の所に動かすだけで部屋の広さを
変えられるように。

子供さんが小さいときは、寝室を広くとります。

nanomachi.co.ltd

 

この部屋の隣りに大きな収納クローゼットをつくりました。

床下にも。

nanomachi.co.ltd

 

左はクローゼット、右は箪笥が入ります。
奥は布団類その他を収納します。

 

nanomachi.co.ltd

どうでしょう。

みっちり入っていませんか?

 

このお住まい、とっても楽しい家づくりだったと記憶しています。

nanomachi.co.ltd

 

浅野勝義/奈の町

2017年6月

 

 

 

 

 

 

 

▲PAGE UP