創業30年 奈良の住宅設計事務所 建築家と心地よい住まい創り
土地・物件探しや資金計画など、住まい手の“理想の暮らし”をトータルにサポート致します。

資料請求ボタン無料相談ボタン

衣桁

紐は真田紐を使う事で、可動による伸縮を抑えることが出来ます。

紐蝶番だといろんな角度で立て掛けることが出来ます。

実際、この蝶番ならば180度の回転が可能になるので、
3枚を重ねてそのまま壁に立て掛けることができます。

▲PAGE UP