創業30年 奈良の住宅設計事務所 建築家と心地よい住まい創り
土地・物件探しや資金計画など、住まい手の“理想の暮らし”をトータルにサポート致します。

相談窓口ボタン

奈の町の新築・土地探しサポート


まいを建てるための「土地探しから相談したい」と
 お考えの方へ、奈の町が土地探しからサポートいたします。

 

 

家を建てるための土地探しでご相談が多い内容なのですが、

『家を建てる土地を探しているけれど、良い物件が見つからない』 と。

 

実際、自分達家族の希望に合う土地を見つけるのは大変だと思います。
なかなかすぐには見つかりませんよね。

『貴方は土地探しにおいて、まず初めに何から始められましたでしょうか。』

●取りあえず予算は横に置いておいて物件を見て回る。
●予算は1500万位に設定して、広さを重視して探し出した。
●小中学校の校区が大切なので、住みたい区域内での物件を探した。
●地域を限定して出物の物件優先で探した。
●水害を考えると川の近くとかは怖いし浸水被害の少ない場所をさがした。

など、色々あると思います。

しかし、
家づくりを始める為に土地探しをされているのでしたら、順序は住まいの
お金から計算するのが一番初めになります。

もし、それをされていないのであれば、今から始めましょう。

以前、私のブログで実際に掛かる建物の費用について、坪単価60万の家を
建てた際の総額を検討した例があります。

第4回 住まいの総額から、コストダウンの方法まで

ご参考にして下さい。

 

まず全ての総予算から算定します。

どれだけのお金を掛けて家を建てるのか、という事です。

融資額と自己資金を合わせて、幾らの予算で家づくりをするのかを
考えてみます。

ローンの算定方法はどの銀行でもローンシュミレーションが出来ますから
最近のローン金利を入れて支払いを計算してみて下さい。
返済は35年、ボーナス払い無し、金利は1%程度で良いと思います。

支払いできる金額から融資金額が分かりましたら、その金額と自己資金を
合わせたものが家づくりの総額になります。

 

次に、家に掛ける予算を出して見ましょう。

それが高くてもローコストでも構いません。
自分達家族が納得できる家を建てる(もしくは中古住宅を購入してリノベする)
のであれば、どれ位のお金が必要になるかを考える事が一番初めにする事です。

建築予算の簡単な算定目安は、いわゆる坪単価の1.5倍で計算して下さい。

例えば坪単価45万の住宅会社なら、(坪67.5万✕建坪)✕1.1(消費税)。
建坪が30坪なら、45万✕30坪✕1.5✕1.1=2227.5万(税込)になります。
また、設計を依頼する場合は消費税前の価格に別途10~15%が更に掛ります。

我が家を幾らで建てるのか。

それを初めに予算として考えておかないと、土地を買った後予算が無くなって
建てることが出来なくなってしまいます。

そして最後に諸経費ですね。
これは、建物の規模にあまり大きな影響は無く、大体250万〜でした。

 

もう分かってきましたよね。

建物と諸経費の合計を総予算から引くと、土地に掛ける費用が見えました。

土地代がこの予算を超えるという事は、ローンが増えるか、建物が建てられなくなるか。
その2択を迫られることを肝に銘じてください。

 

土地探しは、その予算内で探さないといけません。

不動産屋さんは、ローンをするのは貴方ですし、増えれば仲介料も増額します。
紹介を依頼すると、必ず予算をオーバーする物件ばかりを紹介されるのは、
そう言う意味でもあるのですね。(こちらから希望する条件もありますが)

正直な話、土地代の予算を増やせば希望に近い土地もあると思いますし、
確率も上がると思います。もしかしたら理想の土地が見つかる事もあるかも
しれません。

しかし、それを購入すると満足する家は建てられません。
目的は満足する家を建てる為に土地探しをするのですよね。

土地探しでは、住まい手の要望がすべてを叶う土地は見つかる事は無いと思います。
そして、格安物件も手に入る事はありません。(あっても手に入るルートはありません)

ただ、新しい土地に求める要望は必ずあると思います。
絶対に譲れない要望のラインがあるなら、そのラインを満足していること。
これがクリアーできれば候補地になります。

更に希望する要望が入っていれば十分良い物件だと思います。
貴方が良いと思うなら、他の人も良いと思うのは不思議はありません。
良い物件ほど考えているうちに売れてしまいます。

 

不安の解消は奈の町がお手伝いします。

奈の町では住まい手さんが土地を買う際に注意しておくべき点や優れた点、
購入後に掛る費用や造成費、許可申請費、
その他不動産屋さんでは業務外の
範囲である建築関連の費用まで、貴方にとって最良のアドバイスが可能です。
(これをバイヤーズエージェントと呼んでいます)
そして、そこに建てる貴方の住まいのイメージプランまでも計画します。

この土地にしようかを迷っている際に、もう一押し背中を押すのか、
問題ある場合はやめておいた方が良いと伝えるか、冷静にアドバイスいたします。

これらのサービスは、今まで奈の町で土地から住いを建てた住まい手さんへ
してきたお手伝いと同じです。

これは不動産仲介業務も出来る設計事務所だからこそできるサポートです。

 

奈の町は住まい手(買主)が安心して土地を購入し、住まいが建てられるよう
問題のある項目やその理由を整理して伝える事と、対処法を適切に伝える
ことで、購入の判断がしやすいようにしています。

-・-奈の町-・-

▲PAGE UP